0
ホームヘアハピ日記一覧 > ギャツビーのヘアジャム緑が結構いい

BLOG

2015.08.27

カテゴリー一覧へ戻る

  • ALL

  • #ヘアケアの話

  • #商品紹介

  • #ヘアハピ日記

  • #スタイリングの話

  • #ニュース

  • #スキンケアの話

  • #新商品入荷情報

  • #シャンプーの話

#ヘアケアの話

#スタイリングの話

ギャツビーのヘアジャム緑が結構いい

結構とついたら失礼かもしれませんが、そこまで期待したわけでもなく使ったヘアジャムの緑が結構(失礼)いいんですよ(゚д゚)!

このシリーズはワックスと違いべたつかず軽い、素髪のような自然さが売りの新世代スタイリングシリーズです。

中でも緑は一番軽く、ふわっと自然なスタイルのタイプになります。
これがワックスのような束感は出ないのですが、ドライで程よく無造作感が出てナチュラルなおしゃれ感が出るんです。
キメた感はありませんが、普段使いに良い感じですし、ちょっとラフに仕上げたい、なんて時には合っていますね。

またボリュームをつぶしたくない場合もいいでしょう。

ただ、オイルフリーですし、湿気を吸い込んでドライに仕上げる成分が入っているので、私のようなくせ毛乾燥毛だとどうしてもパサつきます。
重くならないので湿気に強くつぶれないのは良いのですが、パサつきのケアを意識しとかないとぱっさぱさになっちゃう時があります(+o+)

元々パサつかない髪質の人はかっちょよく仕上がるんではないでしょうか。羨ましい・・・<(`^´)>

ちなみに全種類試しましたが、個人的には緑が一番よかったです。やはりオイルフリーの良さが一番出てるんではないでしょうか。

ヘアジャムは油分を含まないジェル状のスタイリング剤で、宣伝文句通り、べたつきにくく軽い、またワックスよりも洗い落としやすいのが長所ですね。

半面潤いや艶はありませんし、髪に重さが出ないのでくせ毛や乾燥毛だと風の影響をもろに受けます。自転車とか乗ると一気に崩れます(T_T)/~~~

髪に重みが出ないと、ハードスプレーで仕上げてもやはり崩れるんですよね。くせ毛に風は天敵です。

以上のようにやや髪質は選びますが、ラフに仕上げる、という点ではかなりの優れものです。
乾燥が気になる人は、事前にヘアクリームやオイル分を含んだアウトバストリートメントで髪に潤いと重みを与えてから使用するといいでしょう(^_-)

※言うのを忘れましたがヘアジャムシリーズはノンシリコンです。

LET’S SHARE OR BOOKMARK HERE!