0
ホームヘアハピ日記一覧 > ヘアワックスで汚れた手をどうするか。

BLOG

2016.04.06

カテゴリー一覧へ戻る

  • ALL

  • #ヘアケアの話

  • #商品紹介

  • #ヘアハピ日記

  • #スタイリングの話

  • #ニュース

  • #スキンケアの話

  • #新商品入荷情報

  • #シャンプーの話

#ヘアケアの話

ヘアワックスで汚れた手をどうするか。

髪のスタイリングにヘアワックスを使う方は多いと思いますが、このワックスを塗布したあとの手、皆さんどう洗っていますか?洗った後もいつまでもヌルヌルして正直気持ち悪いですよね。

私もこの手のヌルつきには参っているのですが、洗う時のいくつかコツのようなものはあります。

まず、ワックスは固形の油分がベースです。この固形の油分が手にこびりついて落ちないんですね。石鹸などの界面活性剤は油も落とせますが、落ちにくいメイクなどもそうですが、しつこいものについてはやはり落ちにくくなります。

汚れとしてはメイクと同じ油分ですから、メイク落としのクレンジング剤が有効です。クレンジング剤には油分が配合されており、油には油がなじむ⇒その後洗い流したり拭き取る、という形になります。
ただし、クレンジング後は肌の潤いも奪われていますから、ハンドケアも忘れずに。

その他のコツとしては、油分をやわらかくして流しやすくするためには、水よりもお湯のほうが落ちやすくなります。お湯でやわらかくして石鹸などで洗い落とすわけです。

また最近ハンドソープの中にもアミノ酸系などのマイルドタイプがありますが、ワックスを落とす場合には石鹸がおすすめです。単純に脱脂力が強いので落ちがいいですし、それだけでなく石鹸カスができるという欠点が利用できます。
この石鹸カスは水道水中のミネラル分と石鹸が結合しできるのですが、石鹸シャンプー時に髪に吸着しきしむ、洗顔後の肌に吸着し突っ張るなどの原因となります。

石鹸洗顔後、突っ張る感じがして汚れがよく落ちた、と思う方もいるかもしれませんが、汚れが落ちたというよりも実は石鹸カスが肌を覆うので突っ張る=さっぱり感と感じているのです。

しかし、この突っ張る感じが、ワックス後のべたつき感を軽減してくれます。あくまで感覚的な問題ですが、ベタつき感が減るのはいいですよね。

もう一つ、忘れていましたが、手を洗う前にタオルなどでワックスをよく拭き取ってから洗いましょう。ワックスが多く残っているほど、落としにくくなります。

LET’S SHARE OR BOOKMARK HERE!