トップページ > 過去ログ > 記事閲覧

標準スレッド 鑑定おねがいします。

日時: 2008/12/14 12:57
名前: だいちゃん

* ハーブシャンプー 水・ココイルメチルアラニンNa・ラウリルグルコシド・ハチミツ・ローズマリー油・スパイクラベンダー油・ベイ油・タイム油・ヒドロキシエチルセルロース・リンゴタンニン・ヒノキチオール・ペンチレングリコール・フェノキシエタノール・クエン酸

 * オイルシャンプー 水・コカミドプロピルベタイン・ココイルメチルアラニンNa・オリーブ油・シナノキエキス・ゼニアオイエキス・加水分解コムギ・ラベンダー油・イランイラン油・グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド・ヒノキチオール・ペンチレングリコール・フェノキシエタノール・ウンデシレン酸グリセリル・ココイルアルギニンエチルPCA・クエン酸・BG

* コンディショニングリンス PT 水・セタノール・オリーブ油・ハイブリッドヒマワリ油・ステアリルアルコール・アルキル(C12,14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCI・加水分解コムギ・ベタイン・プチグレン油・スパイクラベンダー油・グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド・フェノキシエタノール・ココイルアルギニンエチルPCA・クエン

知人にこれ以上のシャンプーはないとすすめられているものです。量も少量で高いのですがこの成分ですとやはり高くなってしまうのでしょうか?
ヘナシャンプーを使いたいと思っているのですが
長時間時間を置かなきゃだめなのにシャンプーで着色は怪しいと言われました。入っているヘナは純へナですよね?反論できない自分が悲しかったです ; ;
Page: 1 |
Re: 鑑定おねがいします。 ( No.1 )
日時: 2008/12/15 23:52
名前:店長◆jdGTqqOXRvw   <shop@shampookantei.com>
ハーブシャンプー

アミノ酸系ベースにグルコシド、です。
ふんわりタイプのアミノ酸系です。
そこへ各種精油、防腐効果のヒノキチオールとなっています。
自然派シャンプーですね。
安全性も高くしなやかに仕上がるでしょう。

オイルシャンプー

ベタイン系ベースにアミノsン系、です。
しなやかに柔らかく仕上がるタイプですね。
そこへオリーブやラベンダー、高価な防腐剤など、贅沢な構成です。
自然派の高品質シャンプーです。

コンディショニングリンス

低刺激リンス剤使用のマイルドな仕上げ用コンディショナーです。
頭皮についても安全ですし、安心して使えますね。
毛髪をしっとり柔軟につやが出る仕上がりでしょう。

*どれも当店のロゴナの商品とp似たタイプです。
自然派の高品質シリーズと言えるでしょう。
成分のチョイスの仕方を見ればこだわっているのが分かります。
意識の高い方が処方したものでしょう。
高いのはしょうがないですね。ロゴナもそうですがどうしても高くなります。

>にこれ以上のシャンプーはないとすすめられているものです

ここは微妙ですが、自然派としては最高品質と言えるでしょう。

>長時間時間を置かなきゃだめなのにシャンプーで着色は怪しいと言われました

マヘンディは実際見ていただくとわかるのですが、ヘナ粉末自体が配合されています。
お試し用を買うと底にたっぷりたまっているのが分かります。
これが毎日のシャンプーに使っていると自然に色づくんですね。
濃く着色するようなことはありません。
当店のお客様は泡パックする方が多いので色づくんでしょう。
短時間でササッとシャンプーすれば色はつきませんよ。
補色効果と言えるでしょう。

Page: 1 |
Copyright © シャンプー鑑定サイト ALL RIGHTS RESERVED.