トップページ > 過去ログ > 記事閲覧

標準スレッド 硫酸、オレフィンについて

日時: 2008/12/06 00:45
名前: うぃ
硫酸系とオレフィンスルホン酸はどちらも脱脂力、刺激が強いようですが、差はあるのですか?
ベースではなくて4、5番目くらいに書かれていてもそのシャンプーは避けるべきですか?
Page: 1 |
Re: 硫酸、オレフィンについて ( No.2 )
Re: 硫酸、オレフィンについて ( No.3 )
Re: 硫酸、オレフィンについて ( No.1 )
日時: 2008/12/08 18:23
名前:店長◆jdGTqqOXRvw   <shop@shampookantei.com>
ほとんど差はないようです。
4,5番目ならば程よく洗浄力をあげると考えることもできます。
汚れ落ちがアミノ酸系では弱すぎると思う方にはいいでしょう。
日時: 2008/12/09 17:55
名前:べ
ということは主剤が良質なものならば、硫酸系が入っていてもそれほど問題ではありませんか?
そもそも、4,5番目の成分は割合的に何パーセントくらいなんでしょうかね?
シャンプーによって違うとは思うんですが。
3番目くらいまででほぼそのシャンプーの良し悪しが決まると考えるのはあまりに極端ですかね?
日時: 2008/12/10 18:15
名前:店長◆jdGTqqOXRvw   <shop@shampookantei.com>
>硫酸系が入っていてもそれほど問題ではありませんか?

これは頭皮頭髪の状態によりますね。
敏感な肌の状態の方やカラー毛やダメージ毛の方にはやはり硫酸系等はあいません。
健康毛で頭皮も脂っぽい方などには逆に合うと言えます。

>4,5番目の成分は割合的に何パーセントくらいなんでしょうかね?

ものによって違いますが1%〜5%くらいでしょう。

>3番目くらいまででほぼそのシャンプーの良し悪しが決まると考えるのはあまりに極端ですかね?

極端ではありますが、ほぼ3番目くらいまでで決まるのが現状ですね。
3番目までに粗悪なものがあるともうそのシャンプーはダメでしょう・・・

Page: 1 |
Copyright © シャンプー鑑定サイト ALL RIGHTS RESERVED.